小判草

和歌山県紀ノ川市の紀ノ川の川原で小判草が群生していました。少し前までは雑草も足を隠すくらいしかなかったのですが、もうし、ひざ下まで伸びてきています。打田町の堤防沿いの道端に生えていました。
http://www.hanakotoba.name/archives/2005/09/post_244.html
小判草
学名:Briza maxima
 別名:タワラムギ(俵麦)
 花期:夏
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/BotanicalGarden-F.html
とのことでした。お金持ちになりそうな草ですね。

広告を非表示にする