baratanago

水槽にヨシノボリが5匹、タモロコが10匹いる。タナゴ以外がふえるな。63cm水槽に濾過器と照明をいれて、それっぽくなった。小さい個体はどうしても死んでしまうが、他のものは元気に適応したようだ。どんな成魚に成長するのかたのしみである。
ほんとは自然の池の環境を水槽に移植して横から眺めるのが理想だが、濾過器を回すとどんどんきれいになっていく。一緒にいれたヤゴが心配。
近所のため池を片っ端から網ですくっていると、いずれタナゴに出会うだろうと思ったが、だめ。あきらめて罠を沈めて翌日上げたが、ヘラブナ釣り用のねりサナダでは集まらなかったらしい。季節もあるのかなー

広告を非表示にする