桃山まつりと蕨

4月1日は桃山まつりと蕨摘みをした。
百合山から桃の花を見ようと散策していると蕨を発見。おばちゃんたちも蕨摘みをしており、探してみるとにょきにょきと伸びる10cm程度の蕨が、日陰の斜面にちらほら見つけられた。
蕨は重曹であく抜きし,おひたしにしてたべた。粘り気があってうまい。鰹節とあうわけだ。
蕨餅は蕨の根茎からとったでんぷん、蕨粉でつくるらしい。確かに蕨を引き抜くと百合根のような根っこがついてくることがあった。蕨畑!を焼畑して作るらしい、意外と手が込んでいる。
http://www.eco-tour.jp/view.php?id=J0310020005
http://www.takayama-nh.go.jp/touge/touge/037/examine.htm

紀ノ川グランドでジョーシンの歌を聴いて、SLに乗り,なまず号で揺れた。紀ノ川の川原は肥沃で菜の花も大きく、花数も多い。

百合山の春の草のあいだに、天道虫やクサキリの幼生がうごめく春の日であった。
http://www17.plala.or.jp/aramomo/H19momokaika.html

広告を非表示にする