プロデュース能力

思わずみてしまう見出し。

■ゴキブリに業務用アルコールで火、作業場全焼
(読売新聞 - 11月11日 08:47)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1403328&media_id=20

上手な編集だ。
発表が終ってひと段落。週末は研究室としてもまあ今日はだらだらできるだろう。

K本おすすめのボブシーガーを聞く。いい。
代表曲はAgainst the windのようなので。


家にかえって、サーカスを見に行く。サーカスなど、テントで見るのは生まれてはじめて。空中ブランコが花形ということになりますな。すごい。
マンションにかえって、温泉に行くと、おっちゃんに、「にいちゃん、始めて見る顔やな」と言われる。
7月に越してきたbob-okaですというと(いうてない、いうてない)、「サラリーマンか?」「いくつや?」
「医者です」「40です(ほんとは39やけど)」というと、「みえへんな」「ほんまかいな、にいちゃん」といつまでもにいちゃんジャンルに入れていただけるようなので、「これからも夜露死苦!」といって風呂場を後にした(ちょっとうそ)

そそ、プロデュースといえば、南伸坊をベースに考えているんだなあ。

広告を非表示にする