向いてるんだろうか

うーむ、幼少期にアトピーに悩まされたせいか、細かいことにこだわるのが苦手だ。そこに意味を見出せばなんとかするのかもしれないが、状況を大きく変えるのでなければ手数が少ないほうがいいとしてしまう。

http://medqa.m3.com/doctor/showMessageDetail.do?messageId=104650

現物を比較していませんが、公開されている資料では、高研Dの内径1.6㎜、内部フランジ3.0㎜に対して、ティンポヴェントストレートは内径0.9㎜、内部フランジ2.2㎜と小さく、鼓膜穿孔を残しにくいのかもしれませんね!ストレートチューブ試してみます。(今のところ、まだ対象となる患者はいませんが、、、) 
私は、処置にはルミビュー(LED改造)を使用する事が多いですが、日本ライト社などの2.5倍ルーペLEDも試してみようかと思っていました。いろいろ情報ありがとうございます。 
糸付きチューブは、まだ2歳以下の小児にしか入れたことがないので、糸の違和感を訴えられたことはありませんです。

こういうのは、開業して自分が社長になれば本当に試してみようと思うだろうか、文章を読めばなるほど、興味もわくが、なんとなく自分はしないような気がする。向いてないんじゃないだろうか。

広告を非表示にする