ホタル

今年はじめてのホタルを見た。

広川南ランプの手前、ヘッドライトを消して少し歩くと橋の袂に番のホタルを見つけた。

仕事帰りの楽しみが増えた。

それにしても雨、山道のカエルの多さに驚く。確かに蛇も出てこようものだ。

 

 

スコアはマニュアル通りなら全て49超かな。ようやく道筋が見えた。

 

結果:
1.PCR産物の精製方法は、結果に影響を与えない
2.コロニー由来の細菌DNAをクローニングせず、シークエンスすることに成功した。
3.コロニー由来細菌DNAは濃度が低いと、BigDyeのマニュアル濃度でないとシークエンス出来ない。BigDye後の精製方法で大きな変化はない。
4.コロニー由来、クローニング後を比較すると、クローニング後は、産業医大式のBigDye産物の精製(エタ沈)が優れる。

->結論;
菌叢解析は産業医大方式で(ただしBigDyeはマニュアルどおり)。
コローに由来の未知菌同定は小児科の方法(ただしBigDyeはマニュアルどおり)で。結果が悪い時はBigDye産物の精製方法をエタ沈にしてみる。

 

いよいよ96ウェルを完成させてみよう。

 

広告を非表示にする