おお、ぶろぐか

bob-okaです。宜しくお願いしますって日記に書くのもどうだがな。

さて、去年は駆同感苦労に大分お世話になりました。外勤へ行く途中の車の中でDVDを流して音だけ聞いて、筋を追う、みたいな毎日なんですが、そのときに良く見たのが、クドウ作品でした。IWGPはリアルタイムに見たわけじゃなくて、脚本家として脚光を浴びた頃にテレビで見て、DVDを借りにいったんでした。おもしろかったっす。その勢いで、野次喜多とタイガー&ドラゴンも見たんでした。いやあ、おもしろいっす。長瀬君がダッシュ村だけの男じゃないこともわかってうれしかったっす。当分は阿部サダヲから目は離せないです。

まあ、こんなところで今日の所は。。

広告を非表示にする